カテゴリーアーカイブ その他

VR/AR

毎日をもっと楽しく、有意義に。

みなさん、こんにちは。鈴木彩です。

突然ですが、毎日歯磨きをしていますか?虫歯や歯周病を防ぐにはこれが一番重要と言われています。
幼い頃からの毎日の習慣が病気の予防につながります。
さて、今回は歯磨きの習慣を楽しんで付けられる最新テクノロジーを活用したサービスの紹介です。

続きを読む

その他

スマホでゲームしてたらオリンピック選手になれるかもな話

こんにちは。山本睦月です。

突然ですが、皆さんはスポーツの経験はありますか?
巷はオリンピックでにぎわっていますが、スポーツといえば毎日汗水流して努力する熱血的なものや、羽生選手のように優雅に氷の上をすべる華麗なスペシャリストなど抱くイメージは様々かと思います。
今回はスポーツの新ジャンル「e-sports」に関して書いていきます。

続きを読む

AI

人とロボットが協力し合う未来に向けて、温かい関係を創る技術(前編)

こんにちは。Cygnusです。

先の記事では、人と機械のインターフェースとしての「対話」技術について、自然言語処理のアプローチを中心に紹介しました。(参考記事
その記事の結びでも記載しましたが、人がコミュニケーションするとき、言語情報以外の表情・目線やジェスチャー、声のトーンや早さが重要で、それによりお互いの感情や意図を汲み取っています。

人とロボットというと、主従関係や人の仕事を奪うなどマイナスの側面がフォーカスされがちですが、お互いが得意な分野を分担し協力することで、今までとは違った未来が築いていけると期待されています。そこで今回から2回に渡り、人とロボットが理解し合うために重要となる言語情報以外の技術を紹介していきます。

続きを読む

その他

今日の勉強会は全国みんなで!

みなさま、こんにちは。鈴木彩です。

ついこの間、電車の中で必死に勉強している高校生を見かけました。
あぁ、懐かしいなぁ。成績の良し悪しはともかくとして、友人と勉強会をしたのは今でも良い思い出です。
私も高校時代は友人と勉強会をよくしていました。こんな時、頭の良い友人が神様に見えたものです。
また、誰かのノートのコピーを貰って勉強したこともありました。わからない部分がうまく噛み砕かれたりしていて、教科書をみて勉強するよりわかりやすかったりするんですよね。

さて、みなさま、アルクテラス株式会社から「Clear」という勉強ノートを共有できるアプリのサービスが始まっているのをご存知でしょうか?
今回はこの勉強ノート共有アプリについての記事です。

続きを読む

その他

衝撃!クローン猿の誕生!?

みなさま、こんにちは。鈴木彩です。

最近、2匹のクローン猿が誕生したというとニュースがありましたが、ご存知でしょうか?
中国科学院のチームが1月24日付けの米科学誌セル電子版に発表しました。
1997年イギリスで報告されたクローン羊「ドリー」と同じ手法が使われており、霊長類の猿で初めての例となります。

続きを読む

その他

新たなファッションの選び方、ベストな秘訣はサイズ感!

こんにちは、鈴木彩です。

みなさま、どんな趣味をお持ちですか?私の趣味は買い物です。特に洋服が好きで、新作が出るたびにわくわくします。

さて、ネットショップが日常生活に浸透している昨今、食品や本、衣料品など、様々なものを店舗に行かずに購入できるようになりました。
ネットショップなら、店舗に行かずに購入できるので、24時間いつでも使えて、家の近くには置いていない商品を購入する事もできます。米や家具など、一人で運ぶのが大変な商品も届けてもらうことだってできます。
続きを読む

その他

スタートアップはシンガポール

こんにちは。TabiOです。

2017年10月31日に世界銀行は世界190カ国・地域の起業のしやすさなどを順位付けした2018年ビジネス環境ランキングを発表しました。
今回はそのランキングに掲載された国について紹介したいと思います。

各国・地域の資金調達環境や電力供給、税制など10項目を分析し、毎年ランキングにまとめており、2018年版のランキングでは以下のような結果となりました。
続きを読む

その他

2017年 衝撃的なロボットたち

みなさん、こんにちは。Passoaです。
さて、2018年が始まりましたね。
今回は、2017年を振り返り、昨年話題になったロボットたちをまとめてみました。

色々なロボットが最近話題になっています。
中でも個人的には、”バク宙ロボット”の動きが人間に近く、また”垂直飛びをするロボット”も衝撃的でした。
私もバク宙ができるようになりたいものです。(笑)
続きを読む

その他

世界のスタートアップ事情!世界で最も先進的な国はエストニア!?

みなさんエストニア共和国という国をご存知でしょうか?
エストニアはバルト三国の1つで、人口約134万人の国。奈良県の人口と同じくらいの規模です。

実はこのエストニアは、世界の中でも先進的な国の1つであり、スタートアップに向いている国として有名なのです。
皆さんご存知のskypeはこのエストニアから誕生したサービスです。

なぜスタートアップに向いている国なのかというと、いくつか理由があります。
続きを読む