カテゴリーアーカイブ 記事一覧

SDGs

【開催後報告】サマーコンファレンス2019 World SDGs Summit にボードゲーム出展!

2019年7月20日(土)・21日(日)、パシフィコ横浜にて開催されたサマーコンファレンス2019 World SDGs Summit で、未来技術推進協会が開発した、SDGsの事例を楽しく学べるSDGsボードゲームを出展しました。

続きを読む

プレスリリース

FLOCブロックチェーン大学校のカリキュラム作成、講師の支援を実施します

未来技術推進協会は2019年6月より、コンセンサス・ベイス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 志茂 博)が主幹となり実施しているFLOCブロックチェーン大学校エンジニアコース(スマートコントラクト開発)のカリキュラム作成、講師を担当いたします。

続きを読む

SDGs

【6/11開催】富士通デザイン様 SDGs研修

2019年6月11日(火)に富士通デザイン株式会社向けにSDGs研修を実施した内容を報告します。

富士通デザイン株式会社では、デザイン業務を進める上での視点の1つとしてSDGsを意識しており、
更に「企業に所属しているからこそできる社会貢献の意義を考えたい」「自社の強みを活かし新たな事業アイデアを創出したい」という意欲に溢れた社員が集まって研修をおこないました。
続きを読む

SDGs

UNDPとJapan Innovation Networkが主催するSDGsプラットフォーム「SHIP」のナレッジパートナーになりました

UNDP(United Nations Development Programme; 国連開発計画)とJIN(Japan Innovation Network)が共同運営する、世界の社会課題を解決するためのオープンイノベーションプラットフォームである、SHIP(SDGs Holistic Innovation Platform)のナレッジパートナーに就任しました。
SHIPは、SDGsの達成に向けて、様々な大企業や団体のノウハウを共有し、イノベーションにつなげるためのオープンイノベーション・プラットフォームです。
https://www.sdgs-ship.com

2019年5月2日〜4日にドイツで行われたSDGs世界大会「SDGs Global Festival of Action 2019」に当協会のSDGsボードゲームを出展したことをきっかけに、SDGsを牽引する団体としてナレッジパートナーとして掲載いただきました。

今後も、テクノロジーによる社会課題解決を目的に、SDGs達成に向けて様々なプロジェクトに取り組んでまいります。

イベント

techplayフォロワー1000人突破記念イベント 開催レポート

・未来技術推進協会 techplayフォロワー1000人突破記念イベント
「シンギュラリティは近い!? 〜人生100年時代をどのように生きていくか~」

・日時
2019年6月4日
19時30分~21時30分

未来技術推進協会のTECH PLAYフォロワー1000人突破記念と題して、豪華ゲストによるパネルディスカッションと協会が運営するシンラボ活動報告を中心とした、シンギュラリティ到来を見据えた特別イベントを実施しました。

続きを読む

SDGs

財布にも環境にも優しいシェアリングサービス

こんにちは!遠野駆です。
外出時、急な雨に振られてコンビニでビニール傘を買った結果、家にビニール傘が貯まっていく・・・なんて人もいるのではないでしょうか。
そんなあなたに、そもそも傘を持ち歩かなくても大丈夫!傘のシェアリングサービス「アイカサ」について、その他のシェアリングサービス、個人的考察を交えてお伝えします。

続きを読む

イベント

【開催後報告】シンギュラリティソサエティ×未来技術推進協会 ジョイントイベントVol.01〜supported by みんなの情熱大学〜

・2019年5月31日 シンギュラリティソサエティ × 未来技術推進協会 ジョイントイベントVol.01 〜supported by みんなの情熱大学〜

・日時
2019年5月31日
19時00分~21時30分

第2回目となるシンギュラリティ・ソサエティ様との合同オフ会を2019年5月31日に行いました。

名前も活動内容も目指すところもシンパシーを感じざるを得ないシンギュラリティ・ソサエティ様とは今後も定期的に進捗報告会を実施していく予定です。

今回のイベントも前回同様に、5分〜10分の短時間での発表を複数行うLT会の形式で開催し、ゲストにはシンギュラリティ・ソサエティ代表の中島聡氏をお招きしました。

中島様は、Windows95、98のチーフアーキテクトなどを務めた日本を代表するエンジニアです。
そんな中島様より正直に、厳しくも暖かいコメントをたくさんいただくことが出来ました!

LTはそれぞれ発表5分、質疑応答10分で行いました。

会場をご提供いただいた株式会社セラクの白井様より
「データサイエンティストの育て方」

シンギュラリティ・ソサエティの西宮様より
「Scuna」
同じくシンギュラリティ・ソサエティの細川様より
「RECOMAN!」

シンギュラリティ・ラボの緒方様より
「ふぁみカル」
同じくシンギュラリティ・ラボの石井様より
「加熱・冷却 マグカップ開発」
同じくシンギュラリティ・ラボの伊藤様より
「SDGsボードゲームVR」
同じくシンギュラリティ・ラボの児玉様より
「日本酒の味覚表現を学べるアプリ」

今回の議論の中で印象的だったのは「マネタイズ」からではなく、発表者が感じている「課題」を「どうやったら解決できるか」を重視した意見が多かったことです。
まずはチャレンジングに社会の課題を解決する行動を起こすこと、そしてそのチャレンジを皆で暖かく応援することが、日本にイノベーションを起こす。そんなことを感じる時間でした。

ディスカッションの様子

記念の集合写真

次回のシンギュラリティソサエティ × 未来技術推進協会 ジョイントイベントは8月に予定しています。
6月は28日にシンギュラリティ・ラボ単独で、メンバー限定の全体オフ会を開催いたします。

そのほか直近のイベントはこちらから確認できますので、興味のあるイベントがございましたらご参加お待ちしております。
https://techplay.jp/community/futuretech-assotiation/event

プレスリリース

UN主催のSDGsイベント「SDG Global Festival of Action 2019」 出展レポート

5月2日〜4日に、ドイツのボンで、国連SDGアクションキャンペーン(以下、SDGsキャンペーン)主催の世界的なSDGsイベントである、SDG グローバルフェスティバル オブ アクション 2019(SDG Global Festival of Action 2019、以下SDGs Fes)が開催されました。

続きを読む