カテゴリーアーカイブ 記事一覧

その他

群知能+Pythonを使って新宿駅近くのラーメン店を巡る最短経路を探してみた

こんにちは。ラーメン好き技術者の伊藤彰彦です。

皆さんは「アリの穴から堤も崩れる」ということわざをご存知でしょうか? ほんの小さな不注意や油断が大事につながることのたとえとして、中国の戦国時代から伝わる言葉です。この言葉は大切な教訓であると同時に、アリという非常に小さな生物が、群をなすことによって大きな出来事を引き起こすことができるということを表しています。

生物の群がまるで知能を持っているかのように振る舞う様子は「群知能」(英:Swarm Intelligence)として知られています。アリやハチによる巨大な巣の構築や、鳥や魚の群れの一糸乱れぬ美しい動きは、群知能の働きによって実現されると考えられています。

群知能は、近年の人工知能の発展と結びついて、ビジネスや様々な課題解決に応用できるものとして注目を集めており、指数関数的な進化が予想されるエクスポネンシャルテクノロジーの一つにも選ばれています(参考:2045年に来たるシンギュラリティとエクスポネンシャルテクノロジー)。

今回は群知能を使った有名なアルゴリズムの一つである「蟻コロニー最適化」を用いて、新宿駅近くにあるラーメン屋を効率的に巡る最短経路を探すという、ラーメン好きにとって興味深い(かもしれない)課題にチャレンジしてみました。

続きを読む

その他

セキュリティを脅かす『DoS攻撃』とは?

こんにちは。山本睦月です。
最近個人情報の流出などサイバーセキュリティ関連のニュースをよく見ます。

企業として社内のセキュリティレベルを上げる責務がありますが、1人でも大事な情報をぞんざいな扱いをしてしまうと、外部からの攻撃を受けてしまいます。
サイバー攻撃に強くなることは、今や国、企業、個人にとって緊急かつ重要な任務です。

というわけで、今回は古くからあるサイバー攻撃『DoS攻撃』についてまとめてみました。

続きを読む

イベント

【日本IBM共催】Call for Code勉強会 開催レポート

4/10(水)と4/24(水)に日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、日本IBM)と共催でCall for Code勉強会を開催しました。
4/10は、Call for Codeチャレンジ2019の概要とWatson APIの操作デモを、4/24は、Watson画像認識APIの操作デモとNode-RED+TJBotの実演を行い、両日とも多くの参加者がIBM Watsonを実際に触って体験できる会となりました。

続きを読む

その他

2025年はお財布いらず?経産省のキャッシュレス・ビジョンとは

こんにちは、平野羽美です。
突然ですが皆さん、お店で商品を買うときにはどんな方法で支払いをするでしょうか?

一昔前はお財布から小銭やお札を取り出してお支払い、という方法が一般的でしたが、今ではクレジットカードや電子マネーなど様々な支払い方があります。最近では、スマートフォンで支払いができるPaypayなどもニュースになっていたかと思います。

今回の記事では、そんな「お金の支払い方」に関して、2020年のオリンピックに向けて経済産業省も推進しているキャッシュレス社会についてご紹介していきます。

続きを読む

その他

コンピュータは身にまとう時代!?スマートウェアの可能性

こんにちは。新しいもの大好き!伊藤彰彦です。

これまで想像もしなかった、様々な便利な製品やサービスが提供される世の中になってきました。今回の記事では、私たちが思い描く『コンピュータ』の在り方を大きく変えるかもしれない、「スマートウェア」についてご紹介したいと思います。

続きを読む

その他

未来技術推進協会が監修・共同開発したeラーニング教材が日本経営協会よりリリースされました

未来技術推進協会が監修・共同開発を行なったeラーニングパッケージ
「よく分かる!近未来テクノロジー2019」の提供が、
2019年4月1日より一般社団法人 日本経営協会にて開始されました。

こちらのeラーニングパッケージは、AI・IoT・AR/VR・ブロックチェーンなどの
近い将来さらに発展が見込まれるテクノロジーについて、基本的な解説から活用事例や今後の活用可能性について紹介しています。

提供製品の詳細については、日本経営協会のHPにてご確認ください。

・eラーニングパッケージ、リリース周知(外部サイト)
https://www.noma.or.jp/tabid/101/Default.aspx?itemid=362&dispmid=756

・コンテンツ紹介動画(外部サイト)
http://www.noma.or.jp/elearning/tabid/522/Default.aspx#technology2019

その他

日本のものづくりに貢献する若きベンチャー社長に聞いた!他者との比較から抜け出し、自分の評価軸で生きる術

ファクトリエは日本の工場直結のファッションブランドです。

日本の職人が誇る情熱や技術がつまった商品を作る工場とお客様をつなぐことで日本の豊かな社会実現に貢献するとともに、日本から世界一流ブランドを作ることを目指しています。

この度、ファクトリエ代表・ライフスタイルアクセント株式会社代表取締役の山田敏夫氏にインタビューの機会をいただくことができました。

山田氏は2018年11月12日に『ものがたりのあるものづくり ファクトリエが起こす「服」革命』という書籍も出版されており、このインタビューでは出版に込めた想いも教えていただきました。

未来技術推進協会が描く企業や大学、研究室などの枠にとらわれるのではなく、それぞれが手を組むことで日本からイノベーションを起こすビジョンとのつながりを感じながら、お話を伺いました。
続きを読む

イベント

HAPPY WOMAN FESTA 2019出展レポート~女性がキラキラ輝く社会実現に向けて~

未来技術推進協会女子部では、エンジニア女性の活性化や、AIやIoT、ARやVRなどの最新技術を活用してSDGs(持続可能な開発目標)を達成し、日本の社会をより良いものにしたいと活動を進めています。
今回、ご縁がありHAPPY WOMAN FESTA 2019にブースを出展し、たくさんの来場者の方に親しんでいただきました。
このイベントは、「女性のエンパワーメント推進の社会活性化」を目的として、国連が制定している3月8日の「国際女性デー」を日本の文化行事として定着させ、女性が生き生きと生きられる社会を実現するべく2017年より始まりました。
全国数カ所で一斉に開催されるHAPPY WOMAN FESTA 2019、東京では銀座、恵比寿、二子玉川の3会場で開催されました。
その中でも銀座で行われたイベントに私達、未来技術推進協会が出典する機会をいただきました!

続きを読む