カテゴリーアーカイブ 記事一覧

AI

思い切ってニューラルネットワークを勉強してみよう(4)

こんにちは。山本睦月です。

前回に引き続き、思い切ってニューラルネットワークを勉強してみようパート4です。
ニューラルネットワークに関する歴史の続きや今後の展望を見ていきましょう。
続きからの内容となりますので、パート1~3をご覧になってから本記事に進むのをオススメします。
※前回の記事はこちら
思い切ってニューラルネットワークを勉強してみよう(1)
思い切ってニューラルネットワークを勉強してみよう(2)
思い切ってニューラルネットワークを勉強してみよう(3)

続きを読む

その他

代表理事の取材記事が掲載されました!

2018年12月17日に環境ビジネスオンラインに一般社団法人未来技術推進協会、草場壽一代表理事の取材記事が掲載されました。
以前勤めていたメーカーの研究所では優秀な方が多かったにもかかわらず日本にイノベーションが起きていなかったことから始めた勉強会をきっかけに、「若手研究者から日本のイノベーションを起こす」というビジョンを持って当協会を立ち上げたことや、協会の活動内容について述べています。
協会の活動内容はアイデアソンや講演会などのイベントや講座、企業研修や「シンギュラリティ・ラボ」というコミュニティ作りなど多岐にわたりますが、中でも強調していたのは、協会員による様々なプロジェクトの推進についてです。
詳しくは以下のリンクより御覧ください。

環境ビジネスオンライン:若いエンジニアの力で社会を変える(有料会員向けの記事です)

その他

今後の鍵を握るモジュール化とは?

こんにちは!遠野駆です。
近頃はモノやサービスなどが溢れ、全く世の中になかったものを1から全て自前で作る必要がないケースが多くなっているように思います。
そうした中で、今あらためて注目されている「モジュール化」について紹介します。

続きを読む

その他

一行からでもさくっとプログラム実行!

みなさん、こんにちは。遠野駆です。

前回の記事では、「プログラムを遊んで学ぼう!」と題して、ゲームや学習サイトなどを紹介しました。
ゲームなどで学ぶことは、まさに継続して取り組むきっかけにもなりますし、楽しく身につけるのにとても良い方法だと思います。今回はそこで身に付けた気付きや自分なりのアレンジを試したり、即席で人に伝えるときなどに便利なツールを紹介したいと思います。

続きを読む

その他

世界を変革するテクノロジー!?その名も「バイオセンサー」

みなさんこんにちは。
中村忍です。

突然ですが、みなさんは「バイオセンサー」という単語を聞いたことありますでしょうか。筆者は、大人気ロボットアニメ「機動戦士Zガンダム」で耳にしたことがあります。主人公の意思に呼応して、主人公搭乗のロボットの制御装置が外れ、ビーム兵器が巨大化したり(ビームの出力が増幅)、ライバルのロボットをハッキングして動作不能状態にさせるなど、オカルト的な現象が表現されていました。
このバイオセンサーとやら、現実世界で登場しないかどうか気になり調べてみたところ、医療や理工学の分野で登場することがわかりました。しかも、意外とアニメで出てくるバイオセンサーと似ている部分もあるのではないかと思います。
そこで、今回紹介するのは、バイオセンサーとその基盤技術である「ナノ粒子」についてです。特にナノ粒子は、エクスポネンシャル・テクノロジーと呼ばれる28の技術のうちのひとつに相当します。

続きを読む

SDGs

SDGs達成の鍵は宇宙にあり!JAXAの取り組み事例

みなさん、こんにちは。鈴木彩です。
宇宙もSDG達成に貢献していることはご存知でしたか?

私たち、未来技術推進協会では9月9日にファッションショーという観点から宇宙について触れられるイベントを開催しました。
当イベントの登壇者である民間宇宙飛行士の山崎大地氏のインタビューの中で「宇宙はいろんな社会課題を解決できる」と仰っています。

たとえば、国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟では高品質なタンパク質結晶化実験や宇宙医学の研究を行っています。
今回は、多くの医薬品の開発や病気の理解の礎となるタンパク質結晶化について触れています。

続きを読む

SDGs

大事なことはSDGsを通じて何を伝えたいか。

未来技術推進協会ではSDGsの活動に力を入れていて、オリジナルボードゲームを制作したり、SDGsワークショップというイベントも開催しています。
SDGsについて活動をしている方や団体についてもインタビューを行い、活動を発信する場としても貢献できればと考えています。
今回は、会社で働きながら、個人でもSDGsのワークの講師やワークショップデザイン等の様々な活動を行っている田幡祐斤(たばたまさのり)様にインタビューを行い、SDGsやその想いについてお伺いしました。

続きを読む

SDGs

世界が注目する日本企業 ムスカの取り組み!

こんにちは、一護です。
前回の記事では、SDGsおよびパリ協定の達成に向けて、グリーンボンドの発行額が世界的に急増していることをご紹介しました。

今回は、趣向をガラッと変えて、株式会社ムスカの取り組みについてご紹介したいと思います。
ちなみに、有名な某アニメ映画に登場する人物とは関係なく、イエバエの学術名、ムスカ・ドメスティカ(Musca domestica)が社名の由来です。
元は、宇宙での排泄物処理と食料への転換を目指したロシアの研究技術を応用した技術で、そこから実に45年をかけて、1,100世代の選別交配によって創り出されたのがムスカのイエバエだというから驚きです。

なぜここまでイエバエに拘ったのか。そこには、食物連鎖の中に化学物質が一切混ざらない、完全循環のリサイクル農園型の街作りをするというビジョンがあったようです。

続きを読む