なぜ、SDGs検定なのか?

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、世界の国々で話し合い、2030年までに世界が取り組むべき17の目標として2015年9月に国連総会で採択されました。SDGsは「誰一人取り残さない世界」を理念に掲げています。ただ、抽象的な理念であるがゆえに、「具体的な自分の行動」に移せている人は少ないのが現状です。

一方、「地球温暖化による気温上昇」、「ゲリラ豪雨」、「魚の捕獲量低下」、「コンビニなどでの袋の無料配布中止」など、みなさんの身近な日常生活にも実はSDGsに関係していることが多いのです。崇高な理念だけでは世界は変わりませんし、一人の力だけで社会課題を全て解決することはできません。ただ、一人一人がSDGsのことを理解して、自分のできることを行動していくことが大事です。

「未来技術推進検定SDGs編」を通じて、SDGsの理解を深め、自分ができる行動につなげる第一歩にしていただければと思います。このような積み重ねが社会全体を良い方向に導いていき、自己実現にもつながっていきます。コロナ禍で苦しんでいる今だからこそ、自分ができることを考えるチャンスです。

SHIPとは?

SHIP は、Japan Innovation Network (JIN)と国連開発計画(UNDP)が共同運営する、SDGs の達成をイノベーションの機会として捉え、世界中の課題の解決を企業の技術・ノウハウで目指すオープンイノベーション・プラットフォームです。

未来技術推進検定SDGs編は、SHIP監修の試験です。

未来技術推進検定とは?

今後テクノロジーの急激な進歩、複雑化する社会課題に対応するために、SDGsに代表されるような社会課題への基礎的な理解、進歩し続けるテクノロジーへの基礎知識、社会課題にアプローチするための具体的なスキームの理解が必須と考えています。
未来技術技術推進協会では、今後の未来を推進するための具体的な取り組みとして、未来技術推進検定を開始することといたしました。
まずは残り10年となったSDGs編から開始し、今後、未来を支えるために必要なものに関する検定を進めていきます。

検定内容

未来技術推進検定SDGs編は、SDGs17の目標を背景とともに理解し、自分とのつながりの理解度を確認する試験になっています。

3級は以下のような構成です。※他の級は準備中

[試験時間:60分、問題数:46問]

■問題1(20問穴埋め記述・選択式:制限時間15分)
SDGsに関する基礎知識を答える問題です。

■問題2(10問選択式:制限時間10分)
SDGsの背景となっている「事実と数字」に関する知識を答える問題です。

■問題3(10問選択式:制限時間25分)
世界の課題と解決策に関する文章を読んで、SDGsのどの目標に関わる取り組みかを答える問題です。

■問題4(5問穴埋め記述式:制限時間10分)
SDGsの背景や世界の課題に関する文章を穴埋めして完成させる問題です。

■問題5(1問記述式:時間制限なし)
自分の身近な課題と、その解決案を考えて答える問題です。

 

本検定は、オンライン学習サービス「スタディメーター」上で行います。

ー本検定に合格すると

  • SDGsに関する一般的な知識を持ち、身の回りの社会とのつながりを考えることができる
  • SDGsに関連する世界の課題とその解決事例を、17の目標に紐づけて理解できる
  • 日本におけるSDGsの取り組みと達成状況を理解できる

この講座は、SDGs検定試験3級の公式対策講座です。本講座を受講すると、合格率が飛躍的に高まります。

お申し込み

受検料:¥3,300(税込) ※団体の場合は1人当たりの金額になります

支払方法:【個人】クレジットカード払い(PayPalを使用)

【団体】銀行振り込み

*受検者は下記の受検期間、いつでも本検定を受検することが可能です。

*前項によって受検者はご都合の良いときに受検可能であるため、本検定の未受検・キャンセルの場合に検定料は返金いたしません。

*協会の責に帰すべき事由又は自然災害等の不可抗力によって、本検定の受検可能日が14日以下となった場合のみ、受検料の返金手続を行います。返金手続については、【下記問い合わせ先】にご連絡ください。なお、振込手数料は受検者の負担とします。

受検規約はこちら

申込から受検までの流れ

団体受検をご希望の方へ

本検定は、団体*で受検することができます。

団体受検では、プライバシー保護のため、基本的に受検結果は受検番号に紐づけてお知らせします。このとき、受検結果には受検者の名前を記載しません。受検結果に受検者の名前を載せたい場合は、各受検者の名前が入った「受検者リスト」を、下記メールまでお送りください。なお、頂いた受検者リストは、合格証発行後に破棄いたします。

受検者リスト送付先 : info@future-tech-association.org

*企業、各種法人、教育機関(大学・短期大学・専門学校・高等学校・職業訓練校・各種スクール等)等で、5名以上の受検希望者が在籍する団体。

お問い合わせ

主催: 一般社団法人 未来技術推進協会事務局

E-mail: info@future-tech-association.org

電話: 090-4486-4854(受付時間  9:00 ~ 12:00 、 13:00 ~ 18:00)