カテゴリーアーカイブ プレスリリース

プレスリリース

UNDP主催のSDGsイベント「SDG Global Festival of Action 2019」に日本のSDGsボードゲーム出展決定!

報道関係者各位
プレスリリース

2019年5月1日
一般社団法人 未来技術推進協会

UNDP主催のSDGsイベント「SDG Global Festival of Action 2019」に日本のSDGsボードゲーム出展決定!

5月2日〜4日に、ドイツのボンで、国連開発計画(UNDP)が運営する団体、国連SDGアクションキャンペーン(以下、SDGsキャンペーン)主催の世界的なSDGsイベントである、SDG グローバルフェスティバル オブ アクション 2019(SDG Global Festival of Action 2019、以下SDGs Fes)が開催されます。日本からは、一般社団法人 未来技術推進協会(以下、協会)のSDGsボードゲームが出展されることが決まりました。

 

SDGs Fesは、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいるSDGs(持続可能な開発目標)の世界大会で、毎年各国の代表約1500人が集まります。SDGs Fesでは、各国のSDGs有識者によるディスカッションやSDGsに貢献する製品の展示、ダンスの様なパフォーマンスなど、幅広いSDGs推進活動が行われます。出展内容も非常に洗練されており、初日の夜にはボンをあげてのパーティが行われる予定です。世界中のSDGsに熱い想いを持つ著名な方々が集結し、国境を超えて連携し、刺激しあい、2030年までに目標を達成するために取り組んでいきます。

昨年は、SDGsキャンペーンのグローバル・ディレクターであるミッチェル・トゥーミィ(Mitchell Toomey)氏が司会を、在ドイツ連邦共和国日本国大使館松田賢一公使がモデレーターを務めていました。さらに、外務省よりジャパンSDGsアワードで特別賞を受賞した、国立大学岡山大学が参加し、SDGsを牽引していく姿勢について強く発信されていました。

 

本年参加する協会は、若手技術者を中心として社会課題をテクノロジーで解決することをコンセプトに2017年に発足した団体で、社会課題のテーマとしてSDGs達成を掲げ、企業向けのSDGs研修や社会課題解決を目的としたプロジェクト推進など、様々な活動に取り組んでまいりました。今回出展するSDGsボードゲームは、楽しみながらわかりやすくSDGsを学ぶことを目的に協会メンバーの有志で開発しました。

本ボードゲームでは、単にSDGsの理解を深めるだけではなく、17目標を達成していくためにどんなアプローチができるかを、参加者が考えながらプレイできるように設計されております。ゲームでは、参加者がそれぞれ、『大企業』『ベンチャー企業』『大学』『慈善団体』のどれかとなり、各団体でできる取り組みを考えながらゲームを進めていきます。団体の資金力や現在の日本のSDGs達成状況等、実社会に沿った条件を取り入れているため、現実的なSDGs貢献への取り組みを考える仕様となっております。ここでのプレイを通じて、SDGsの本質を体験からつかみ、ビジネスや世界の変化を共に学び、SDGsがなぜ必要であるのかを共に考えていきます。

ドイツは、ボードゲーム発祥の地としても有名です。今回の出展で、日本の若者が開発したボードゲームの価値や面白さ、本ゲームを用いたSDGs達成の具体的な取り組みを世界に発信してまいります。

 

【SDGs(Sustainable Development Goals)とは】

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

 

【参考】

岡山大学プレスリリース
https://www.okayama-u.ac.jp/tp/news/news_id7420.html

 

外務省 Japan SDGs Action Platform
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

 

【イベント詳細】

イベント名:SDG Global Festival of Action 2019
開催日:2019年5月2日(木) ~ 4日(土)
開催場所:ドイツ ボン
URL:https://globalfestivalofaction.org

 

【お問い合わせ先】

一般社団法人 未来技術推進協会
草場 壽一(くさば しゅういち)
TEL:090-4486-4854
E-mail:s-kusaba@extrafuture-tech.com

 

【団体概要】

一般社団法人 未来技術推進協会
代表理事:草場壽一
所在地:東京都港区港南2-4-9 港南ビル
事業内容:講演会やイベントの開催。テクノロジーをベースとしたプロジェクト活動。SDGs推進活動。
URL:https://future-tech-association.org

プレスリリース

【開催決定】未来技術推進協会主催 ボードゲームを使ったSDGsワークショップ

初心者の方でも楽しみながらSDGs(Sustainable Development Goals; 持続可能な開発目標)の勉強ができる「SDGsワークショップ」が2018年9月27日(木)に開催されます。SDGsについて協会講師より説明し、基本的な知識を身につけた上で協会オリジナルのボードゲームをみんなでプレイします。

続きを読む

プレスリリース

AR技術の最前線がわかる! 拡張現実感(AR)技術研究の権威である奈良先端科学技術大学院大学 加藤 博一教授によるAR講座を9月14日に開催決定 (未来技術推進協会主催)

先端技術を世の中に浸透させ、より良い社会にしていく。未来技術推進協会が主催する講演会の次なる分野は『拡張現実感(AR)』です。
私たち協会も含め今世界的に注目を集める『エクスポネンシャルテクノロジー』というキーワードには、これから急速な発展が予想される様々な技術が含まれ、AR技術もその一つです。
今回はAR研究の権威である奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)の加藤博一教授をお迎えし、ARの今とこれからの展望についてご講演頂きます。

続きを読む

プレスリリース

【開催報告】未来技術推進協会「SDGs Meetup Vol.11」で協会オリジナルのSDGsボードゲームが大反響!楽しみながらSDGsの事例が学べることに絶賛の嵐!

2018年8月22日(水)に、SDGsの世界の現状や取り組みが学べる、第11回SDGs説明会「SDGs Meetup Vol.11」を開催し、15名の方が参加しました。今回は三部構成となっており、第一部ではSDGsの概要を説明し、第二部ではボードゲームを参加者にプレイ頂き、第三部ではゲームの振り返り等を行いました。最後に、今年秋から開始予定の社内研修のご案内をしました。

続きを読む

プレスリリース

宇宙旅行と宇宙服トークショー in TiARY TV Fes!! Powered by Tokyo Street Collection

「宇宙旅行」、なんだか遠い未来の話だと思いませんか?ましてや自分には何も関係ない話、そう思われる方も多いのではないでしょうか?
ボーイングやスペースXの商業有人宇宙機、ヴァージンギャラクティックやブルーオリジンのサブオービタル宇宙旅行機の運行が開始され、それらの商業機で着用する宇宙服がデビューするのは、なんと2018年から2019年にかけての予定です。
未来技術推進協会ではこの機を捉え、宇宙旅行と宇宙服トークショーをTiARY TV Fes!! Powered by Tokyo Street Collection内にて開催致します。メインパーソナリティには宇宙ビジネスコンサルタントとしてご活躍中の大貫美鈴様をお迎えします。

続きを読む

プレスリリース

【開催報告】朝日新聞社 × 未来技術推進協会 共同アイデアソンを開催。テクノロジーによる「飢餓」問題解決をテーマに30人が参加。

日本の技術革新への貢献を目的としている一般社団法人未来技術推進協会(本社:東京都港区、代表:草場壽一)は、7月26日(木)に株式会社朝日新聞社(本社:東京都中央区、代表:渡辺雅隆)とアイデアソン(※1)「SDGs x 未来技術 アイデアソン#1 ~テクノロジーで飢餓問題を解決しよう!」を共同開催しました。SDGs (※2)の1つである「飢餓をゼロに」をテーマに30人が参加しました。

続きを読む

プレスリリース

【報告】横浜市主催のI・TOP横浜オープンフォーラムで未来技術推進協会の草場代表が講演。『シンギュラリティ』をテーマに世界の技術動向と日本の進むべき道を示す。約130名の聴衆からも称賛の声!

7月23日(月)に、パシフィコ横浜にて、横浜市主催の先端技術を活用したビジネス創出プラットフォーム『I・TOP横浜オープンフォーラム』が開催されました。本イベントでは、世界の技術発展が加速する中で、IoT(Internet of Things)をはじめとした最先端技術の動向や地域課題、具体的な取り組み事例など、さまざまなステークホルダーによる講演や展示が行われました。

続きを読む

プレスリリース

【開催報告】参加募集開始から1週間で満席!注目のブロックチェーンを基礎知識から学べる体験講座を未来技術推進協会主催で実施

ブロックチェーンは、仮想通貨や国際送金のようなFinTech分野での活用事例をはじめ、様々な業種・業態への応用が期待されている技術です。
2018年7月23日(月)に開催した一般社団法人 未来技術推進協会主催の「ブロックチェーン開発 体験講座(基礎編)」では、このブロックチェーンを活用したアプリケーション開発の基礎を、講義とハンズオンの両面から体感していただきました。

続きを読む