企業研修(アイデアソン・SDGs)

企業研修(アイデアソン・SDGs)

未来技術推進協会では企業や団体向けの研修を実施しております。

研修の種類


アイデアソン

「アイデア」と「マラソン」を組み合わせた造語であり、 多種多様な人が参加してイノベーションの種となるアイデアを共創するワークショップです。

※アイデアソンの詳細はこちらのページ参照
シンギュラリティに関して重要だと言われているエクスポネンシャルテクノロジーについてもこちらのワークで扱います。
※シンギュラリティについてはこちらのページ参照

こんな方にオススメ

  • シンギュラリティを見据えた、エクスポネンシャルテクノロジーと事業を組み合わせて社会課題解決するための多面的なアプローチを検討したい方
  • 新規事業を検討したい方
  • 企業、団体内の部門横断したコミュニケーションを検討している方

ボードゲームによるSDGs研修

SDGsとはSustainable Development Goalsの略で、日本語では、持続可能な開発目標と訳されています。
2030年を期限とする17の目標と169のターゲットから構成されている世界的に達成すべき目標です。
※SDGsの概要はこちらの記事を参照ください。

協会で作成したオリジナルボードゲームを使ってSDGsを楽しみながら学べる研修です。
SDGsの概要や実際の事例を知るだけでなく、ミニワークを実施することでより自分ごとになります。

こんな方にオススメ

  • SDGsについてまだあまり知らない方
  • マネージャーや新人に向けた研修を検討している方
  • 企業、団体内の部門横断したコミュニケーションを検討している方

SDGs研修+アイデアソン

まず、ボードゲームを使ってSDGsの概要や事例を見ながら、SDGsについて学びます。
その後、アイデアソンを活用してSDGsの活動をより企業、団体、個人として取り組むにはどういうことができるかという観点で具体化することや、既存の活動をどうSDGsと紐づけていくか等の観点で、次のアクションを明確にすることができます。
SDGsを知りつつ、SDGsに絡めた事業創出や現在取り組んでいる事業とSDGsの関わりを深めていきたいという方にオススメです。

研修の内容や時間、金額等はお客様に合わせた形でカスタマイズして提供しております。
まずは気軽にお問合せください。


問い合わせフォーム