◆ファシリテーターになったきっかけ◆
6年間ファシリテーターを任されている、日経BP主催のPBL(Project Baced Leaning=企業が抱える課題の解決策を、学生に企画・提案してもらう課題解決型学習)において、SDGsを踏まえた提案を企業側が求めるようになったのに対し、学生の認知が全くなかったこと。もっと身近に、より多くの人に知ってもらいたいと強く思ったから。

◆これまでの活動◆
上記PBLでの提案支援。SDGsボードゲーム体験会開催(企業・学生・一般社会人向け)。SDGsを取り入れた企業研修の企画・提案 他

◆今後の活動予定◆
「誰一人取り残さない教育」を目標としてきた私にとって、SDGsはまさにその思いそのもの。まずはボードゲームの普及を行い、様々な研修や探究学習に繋げていきたいと思います。
SDGsボードゲームの展開:企業、地方自治体、学校<小・中・高校、大学>
SDGs実践研修:企業(自社活用)、地方自治体(地域貢献)、学校(探究学習編) 等を予定

◆活動地域◆
主に首都圏を中心に活動中ですが、お声がけいただければ、日本全国どこにでも伺います。