◆ファシリテーターになったきっかけ◆
社会が色々変化するなかで、経済や働き方だけでなく、私たちが「どう生きるか」といった価値観の転換も迫らている中、「SDGs」という視点が私たちが幸せになる一つのカギになるのではないかと感じたこと。まだまだ、SDGs自体を知らない方も多く、そういった方々に知ってもらう機会を提供したいと思ったから。

◆これまでの活動◆
TMコミュニケーションサービス株式会社 代表取締役社長
物品寄付型ファンドレイジングプログラム『お宝エイド』主宰
古物買取店「お買取屋さん東京本店」オーナー

2004年マーケティング会社を起業。東日本大震災後、ソーシャルビジネスに関心を持ち、リユースと社会貢献を組み合わせた物品寄付型ファンドレイジングプログラム『お宝エイド』を開始。
2015年アメリカ「スティービーアワード:非営利組織資金調達部門」で金賞受賞。
2017年アメリカサンフランシスコで開催された世界最大のファンドレイジングカンファレンスAFPに参加、IFC-ASIAバンコク「第一回Social Impact Awards」招待参加。AMEX社会起業家アカデミー合宿選出(ETIC)。
一般社団法人相続支援士協会専務理事、相続診断士、准認定ファンドレイザーとして、相続、遺贈問題にも取り組んでいます。

家に眠る「お宝」を、未来の「チカラ」へー『お宝エイド』
https://otakara-aid.com/

◆今後の活動予定◆
「SDGsってナニ?」というSDGs初心者の方に対して、①SDGsの概要理解、②SDGsの事例を知る、③SDGsのポイントを体感する、ことを重点に置きながら、まずはボードゲームを通して、気軽にSDGsに楽しく触れてもらい、その先にある可能性を一緒に考えていきたいと思います。
そのために、一緒にボードゲームを楽しむことから始めましょう!

◆活動地域◆
主に東京(お声かけいただければ全国お伺いします)

◆参照リンク◆
〇三井恒雄のFacebook
https://www.facebook.com/tsuneo.mitsui
〇日本国内100以上のNPOが参加するモノで支援を集めるプログラム『お宝エイド』
https://otakara-aid.com/
〇古物買取店「お買取屋さん東京本店」
https://otakara-aids.com/