◆ファシリテーターになったきっかけ◆

SDGsの活動を始めるきっかけは、前身であるMDGsを知った2012年から始まりました。当時からボランティア団体にて学校などへ出前授業に行き、アフリカの貧困や世界の状況などを伝える活動などをしておりました。2017年よりSDGsのファシリテーターとなり啓発活動を開始。今までに30カ国100都市以上を訪問した経験をもとに、SDGsボードゲームやワークショップを通じて、分かりやすく世界の社会課題とSDGsの本質を伝えることを意識し、参加者に自分ごと化し、行動に移してもらうことを目指しています。

 

◆これまでの活動◆

北海道を中心に学校への出張授業、全国各地の企業や自治体、青年会議所、商工会議所、各種団体向けに、SDGsセミナー講演やワークショップを開催し、現在まで約300回、5、000名以上に講演を行ってきました。

SDGsボードゲームの開催は学校からのご依頼が多いですが、企業研修や一般向けの講座も開催しています。

 

◆今後の活動予定◆

現在、北海道版のSDGsボードゲームを企画しています。今後は「Think Glabally, Act Locally(地球規模で考え、足元から行動せよ)」をキーワードに北海道内にも沢山のSDGs活動の輪とファシリテーターの仲間を広げてゆきたいと思っています。

サステナブルな商品のセレクトショップ「エシカル・タイム」も運営しており、企業としても積極的にSDGsビジネスを推進していきます。

 

◆活動地域◆

北海道が中心ですが、オンライン開催、全国にも出張可能です。

上級ファシリテーター資格を所有していますので、ボードゲームの認定ファシリテーター養成講座(オンライン)の開催も可能です。

 

◆参照リンク◆

お問合せ:sdgs@mega-square.com

 

Facebook

SDGsAction: https://www.facebook.com/sdgsaction2030

村上彩子:https://www.facebook.com/ayako.murakami.330

 

サステナブルな商品のセレクトショップ「エシカル・タイム」

http://www.ethicaltime.shop/